SparkFun MicroMod 環境機能ボード

Sparkfun Electronics商品コード:RB-Spa-2063
メーカー #: SEN-18632

概要

  • SparkFun MicroMod 環境機能ボード
  • 空質監視用センサを3個搭載
  • 空質、温湿度、およびCO2濃度の監視が可能
  • M.2MicroModコネクタを搭載
  • はんだ付け不要
  • インタフェース:I2C

SparkFun MicroMod 環境機能ボードには、室内環境の空質(SGP40)、温湿度(SHTC3)、およびCO2濃度(STC31)の監視用センサ 3個を搭載しています。

SGP40で部屋や家の中の空質の測定ができます。SGP40は、温度制御をしたマイクロホットプレートと金属酸化物(MOx)センサを使用し、湿度補正した揮発性有機化合物(VOC)ベースの室内空質信号を提供します。検出素子とVOCアルゴリズムは、実際のアプリケーションに存在する汚染ガスに対して比類のない堅牢性を備え、ドリフトや機器間のばらつきが少なく、長期安定性を実現しています。

SHTC3 は、高精度なデジタル温湿度センサです。SHTC3 は、相対湿度測定範囲が 0~100%RH の静電容量式湿度セン サと、温度測定範囲が -40℃~125℃のバンドギャップ式温度センサを使用しています。SHTC3は、SHTC1の完成度に基づき、前モデルよりも高精度(±2%RH、±0.2℃)のセンサを採用し、より柔軟な対応を可能にしました。

 

STC31は、熱伝導率に基づいてCO2濃度を測定し、2レンジのCO2測定レンジを備えています。測定範囲は0~25vol%、0~100vol%の2レンジです。測定繰り返し精度は0.2vol%、安定度は0.025vol% / ℃です。測定精度は測定範囲に依存します。0.5vol%+測定値の3%、1vol%+測定値の3%です。

 

STC31は、SHTC3からの測定値を用いて、湿度補正した測定値と、改善した温度補正を提供することが可能です。STC31は大気圧の補正も可能で、例えば山間部にいる場合などに便利です。

MicroModプロセッサとメインボードは、このMicroMod環境機能ボードには付属していません。これらのボードは別途購入する必要があります。

同梱

寸法

マルチメディア

仕様

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ

最近見た商品