TeraRanger Evo 15m I2C/UART

¥525 値引き
Terabee SAS商品コード:RB-Ter-62
メーカー #: TR-EVO-15M-I2C

価格  :
販売価格 ¥9,982 通常価格 ¥10,507

税込

在庫  :
残り 1 個のみ

特別注文品およびクリアランス品については、不良品である場合を除き、返品はお受けできません。不良品の場合、ロボショップの判断により修理もしくは交換等にて対応させていただきます。

概要

  • TeraRanger Evo 15m I2C/UART
  • 赤外線飛行時間テクノロジを採用
  • 最大検出距離は15m
  • 小型軽量設計(9gから)
  • USB、I2C、UARTクリップオン交換可能インタフェース

軽量(12g)で低コストであり、検出距離は15mです。 TeraRanger Evo 15m I2C/UARTは、中距離の距離検出に威力を発揮し、屋内または屋外のドローン、ロボット、レベル監視アプリケーションなどへの組み込みに最適です。 Arduino、Raspberry Pi、Pixhawk、ROSに対応し、光量の少ない場所や完全な暗闇でも動作可能です。OEMに特化した製品設計で容易な組み込みを実現しています。

飛行時間型距離測定センサモジュールで構築できるアプリケーション例

TeraRanger Evo 15m I2C/UART - Click to Enlarge

ユニークなモジュラデザイン

センサは2つの部分で構成されています。このセンサは、光電子センシングデバイス(黒色モジュール、9g)とバックボード(黄色モジュール、3g)の2つの部分から構成され、バックボードは、通信や様々な電源を管理し、適したバックボードをセンサに取り付けるだけで完了です。 USBとI2C/UARTのバックボードを利用可能ですが、特定のアプリケーションに対応するためにカスタムバックボードを製作することもできます。また、ROS(Robot Operating System)や一般的なドローン用フライトコントローラのドライバも開発または提供を行っており、プラグアンドプレイの利便性を高めています。このセンサは目に安全で、CE認証を取得しています。

TeraRanger Evo 15m I2C/UART - Click to Enlarge

サイロでのデジタル在庫監視を実現

サイロ内の充填レベルを非接触でモニタリングする方法をお探しでしたら、15mの検出距離と2°の狭視野を持つ中距離ToF距離センサは、中規模のサイロ(飼料貯蔵庫、穀物貯蔵サイロ、建設資材など)での連続的なレベル検出に最適です。

TeraRanger Evo 15m I2C/UART - Click to Enlarge

コンパクトなデザインは、OEMに最適で、製品設計を容易にし、低消費電力は、バッテリ駆動に最適です。

同梱

マルチメディア

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ

最近見た商品