Adeept ESP32-S3用 4WD 全方向メカナムホイール ロボットカーキット

Adeept商品コード:RBC-Apt-108
メーカー #: ADE032

価格  :
販売価格 ¥16,326

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Adeept ESP32-S3用 4WD 全方向メカナムホイール ロボットカーキット
  • 10代の若者のコーディングとプログラミング学習を支援
  • 4WD全方向ホイールを搭載して多彩な動きを実現
  • IR/Wi-Fi APPを含むさまざまな制御方法に対応
  • チュートリアル (PDFダウンロード) と完全なPythonコードが付属

Adeept ESP32-S3用 4WD 全方向メカナムホイール ロボットカーキットは、10 代の若者のコーディング、構築、プログラミングの学習を支援する教育ツールです。このキットはBanana Pi PicoW-S3 (ESP32-S3)を中心に開発し、プログラミング言語としてMicroPythonを利用することで、コードの読み取りと修正のプロセスを簡素化しています。

Banana Pi BPi-PicoW-S3は、低消費電力マイコンESP32-S3を搭載し、IoT開発やMaker DIYプロジェクト向けに特別に設計した開発ボードです。Raspberry Pi Picoボードと同じサイズのこのボードは、2.4G Wi-FiとBT LEデュアルモードワイヤレス通信に対応しています。ペリフェラルは低消費電力ハードウェア設計と互換性があり、ディープスリープモードでの消費電力はわずか10uAです。

4WD全方向ホイールとDCモータを搭載したこのロボットカーは、全方向の移動が可能な最新のメカナムホイールを採用しています。これにより、ロボットは前後方向だけでなく、横方向や斜め方向にも動くことができます。

このキットは組み立てが簡単で、詳細なチュートリアルと完全なPythonコードを提供しています。IR/Wi-Fi APPリモートコントロール、障害物回避、ライントラッキングなど、様々な制御方法に対応しています。

パッケージは、アクリル製の構造パーツ一式、Banana Pi PicoW-S3 (ESP32-S3 Board)、Pico Robot Expansion Board、I2C LCD1602ディスプレイ、超音波モジュール、3CH Line Tracking Module、16x8 LED Matrix Module、IRリモコン、TTモータ 4個、メカナムホイール 4個(2R + 2L)、サーボモータ、バッテリホルダ、マイクロUSBケーブル、その他必要なアクセサリで構成されています。

  • 1 x 構造部品 (アクリル製)
  • 1 x Banana Pi PicoW-S3 (ESP32-S3 ボード)
  • 1 x Pico ロボット拡張ボード
  • 1 x I2C LCD1602 ディスプレイ
  • 1 x 超音波モジュール
  • 1 x 3CH ライントラッキングモジュール
  • 1 x 16x8 LEDマトリックスモジュール
  • 1 x IRリモコン
  • 4 x TTモータ
  • 4 x メカナムホイール (2R + 2L)
  • 1 x サーボモータ
  • 1 x バッテリホルダ
  • 1 x マイクロ USBケーブル
  • その他の必要なアクセサリ (ケーブル、ナット、ネジ、銅製スタンドオフ、ナイロン製スタンドオフ、工具など)

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ