ArduCam 12MP IMX708 広角102° 固定焦点 HDR 高SNR カメラ Raspberry Pi用

ArduCAM商品コード:RB-Adu-235
メーカー #: B0309

価格  :
販売価格 ¥5,155

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • ArduCam 12MP IMX708 高SNR カメラ Raspberry Pi用
  • IMX708センサで12MP画像を撮影できます。
  • 広角102° 固定焦点 HDRカメラです。
  • 多彩なビデオモードで録画できます。: 1080p50 720p100 480p120
  • カラーフィルタで正確な色再現ができます。

ArduCam 12MP IMX708 広角102° 固定焦点 HDR 高SNRカメラ Raspberry Pi用は、鮮明で詳細な画像やビデオを撮影するカメラです。解像度11.9MPの最先端IMX708イメージセンサを備えていますので、鮮明な画像を撮影します。1/2.43 (センサ対角7.4mm) の光学サイズ 1.4μm x 1.4μmのピクセルサイズで、印象的な画質で撮影できます。

このカメラにはMIPI CSI-2インタフェースとローリングシャッターを備えていますので、シームレスな統合とスムーズな画像撮影ができます。カラーフィルタで正確な色再現を実現、1080p50 720p100 480p120のビデオモードで多彩なビデオ録画ができます。RAW10出力で、撮影画像は元の品質を維持します。

絞り値 F2.2 固定焦点タイプ 焦点距離 2.75mmで、さまざまな照明条件で最適な性能を発揮するように設計されています。120°(D) x 102°(H) x 67°(V) の広い視野 (FOV) で、広大なシーンの撮影も簡単にできます。IRカットフィルタ内蔵でIR感度がありますので、可視光アプリケーションのみに適したカメラです。

25 x 24 x 11.5mmのコンパクトなカメラボードは、スペースをとらずにさまざまなアプリケーションに簡単に統合できますので、Raspberry Piプロジェクトに理想的なカメラモジュールです。高度な仕様とコンパクトなサイズを備えたArduCam 12MP IMX708カメラモジュールは、幅広い用途で高品質画像 / ビデオを撮影する信頼性が高く効率的なソリューションです。

  • 1 x Arducam 12MP IMX708 広角 固定焦点 カメラモジュール
  • 1 x 150mm 15-22ピン FPCケーブル
  • 25 × 24 × 11.5 mm
  • ピクセルサイズ: 1.4 × 1.4 μm
  • イメージセンサ: IMX708
  • 解像度: 11.9MP
  • 光学サイズ: 1/2.43 (センサ対角 7.4 mm)
  • 有効画素数:4608(H) × 2592(V)
  • インタフェース: MIPI CSI-2 インタフェース
  • シャッタータイプ: ローリングシャッタ
  • カラーフィルタ: カラー
  • 共通ビデオモード: 1080p50 720p100 480p120
  • 出力フォーマット: RAW10
  • 絞り値: F2.2
  • 焦点タイプ: 固定焦点
  • 焦点距離: 2.75mm
  • 視野 (FOV): 120° (D) x 102° (H) x 67° (V)
  • IR感度: 一体型IRカットフィルタ 可視光のみ

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ