Arduino Mega 2560 マイクロコントローラ Rev3

Arduino商品コード:RB-Ard-33
メーカー #: A000067-R

価格  :
販売価格 ¥8,319

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :
在庫あり 5 個

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • 使いやすいUSBプログラマブルのArduinoマイクロコントローラです。
  • より大型のATmega2560をベースにしたオープンソース設計。
  • デジタルI/Oピンが54個 アナログI/Oピンが16個あります。
  • 256KBのフラッシュメモリ 8KBのSRAM 4kBのEEPROM
  • クロック速度: 16MHz

Arduino Mega 2560 マイクロコントローラ Rev3は、ATmega 2560ベースのマイクロコントローラボードです。54個のデジタルI/Oピン (うち14個はPWM出力として使用可能) 16個のアナログ入力 4個のUART(ハードウェアシリアルポート) 16MHz水晶発振器 USB接続 電源ジャック ICSPヘッダ リセットボタンと、マイクロコントローラに必要なすべてのものが含まれています。USBケーブルでコンピュータに接続、または AC-DCアダプタ または バッテリ給電で開始できます。Arduino Megaは、Arduino Uno / Duemilanove / Diecimila用のほとんどのシールドと互換性があります。

Arduino Mega2560マイクロコントローラーRev3

Arduino Megaは、1.5m USBケーブル (A to B)、または外部電源で給電できます。Mega 2560は、他のボードと異なり、FTDI USB-シリアルドライバチップを使用しないボードになります。代わりに、USB-シリアルへのコンバータとしてプログラミングされたAtmega8U2を備えています。

54個のデジタルピンはそれぞれ、pinMode () / digitalWrite ()  /digitalRead () 関数を使用して、入力 または 出力として使用できます。また、16個のアナログ入力があり、それぞれが10ビットの解像度 (1024個の異なる値) を提供します。

Arduino Mega 2560には、コンピュータ 別のArduino 他のマイクロコントローラと通信すできるさまざまな機能を備えています。TTL (5V) シリアル通信用にハードウェア UARTを4個備えています。ボードに搭載されているATmega8U2は、これらのいずれかを USB 経由で伝送し、コンピュータ上のソフトウェアへの仮想通信ポートになります。さらに、I2C (TWI) SPI通信に対応します。Arduinoソフトウェアには、I2Cバスの使用を簡素化するWireライブラリが含まれています。詳細については、WiringのWebサイトにあるドキュメントを参照してください。SPI通信には、SPIライブラリを使用します。

あらかじめ組み込まれたブートローダがありますので、ハードウェアを追加しなくても、USB接続を介して無料オープンソース Arduino IDEでプログラミングできます。ブートローダをバイパスして、Cytron USB ICSP PICプログラマヘッダを介してマイクロコントローラをプログラミングすることもできます。

Arduino Megaは、USB接続 または 外部電源を介して給電できます。電源は自動選択します。

外部 (非USB) 電源は、AC-DCアダプタ (ACアダプタ) または バッテリで給電できます。アダプタは、2.1mm センタポジティブプラグをボードの電源ジャックに差し込んで使用します。バッテリからのリード線は、POWERコネクタのGnd およびVinピンヘッダに挿入できます。

ボードは、6〜20V 外部電源から給電できます。ただし、実際には、7V未満で給電すると、5Vピンの電源が5V未満になり、ボードの動作が不安定になる可能性があります。逆に、12Vを超える電圧で給電すると、電圧レギュレータが過熱してボードが損傷する恐れがあります。したがって、推奨範囲は7〜12Vになります。

Arduino Mega2560マイクロコントローラーRev3

電力

電源ピンは次のとおりです。

  • VIN: 外部電源からのArduinoボードへの入力ピンです。 (USB接続 または 他の安定化電源からの5Vとは対照的となります。) このピン または 電源ジャックを介して給電する場合、このピンを介してアクセスできます。
  • 5V: ボード上のレギュレータから安定化された5Vを出力するピンです。ボードには、DC電源ジャック (7〜12V) USBコネクタ (5V) ボードのVINピン (7〜12V) のいずれかで給電することができます。5V または 3.3Vピンを介して給電すると、レギュレータをバイパスしてボードが損傷する恐れがありますので、お勧めしません。
  • 3V3: 内蔵レギュレータによって生成された3.3Vの電源ピンです。最大消費電流は50mになります。
  • GND: アースピン
  • IOREF: マイクロコントローラが動作する電圧リファレンスを提供するピンです。適切に構成されたシールドで、IOREFピンの電圧を読み取り適切な電源を選択、または 5V または 3.3Vで動作するように出力の電圧変換器を有効にすることができます。
Arduino Mega2560マイクロコントローラーRev3
メモリ
 
ATmega 2560には、コードを格納する256KBフラッシュメモリ (うち 8KBはブートローダに使用します。) 8KB SRAM 4KB EEPROM (EEPROMライブラリで読み取り および 書き込み可能) があります。

Arduino Mega 2560は、Uno Diecimila Duemilanove用のほとんどのシールドと互換性があるように設計されています。

USBコネクタと電源ジャックを含めると10.2×5.3cmで、以前の寸法を超えています。

PDFドキュメント

Webサイト

フォーラム

Arduinoでロボットを作る、パート1 、Gordon McComb、Servo Magazine、2010年11月
  • マイクロコントローラ: ATmega 2560
  • 動作電圧: 5V
  • 入力電圧 (推奨): 7~12V
  • 入力電圧 (制限): 6~20V
  • デジタルI/Oピン数: 54 (内、14はPWM出力を提供)
  • アナログ入力ピン数: 16
  • I/Oピン1個あたりのDC電流: 40mA
  • 3.3VピンのDC電流: 50mA
  • フラッシュメモリ: 256KB (内、8KBはブートローダで使用)
  • SRAM: 8KB
  • EEPROM: 4KB
  • クロック速度: 16MHz

Customer Reviews

Based on 55 reviews
95%
(52)
5%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
I
IBRAHIM
great

Very good service

G
Gary
Arduino on Steroids

I have used the Arduino Mega for several projects. Tons of pins!

D
David
Works Great

Works great. No Problems.

E
Ethan
Will buy again

Would definitely buy this again. The shipping link provided was faulty and the shipping was a bit slow, but otherwise the product is excellent.

G
Gopal
Great

Great..Product.. Excelent services from robotshop... I Love Robotshop ...

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ