Bitcraze Crazyflie AIデッキ 1.1 (GAP8 RISC-V MCU および ESP32 Wi-Fi 搭載)

Bitcraze商品コード:RB-See-1097
メーカー #: 114992445

価格  :
販売価格 ¥33,516

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • Bitcraze Crazyflie AIデッキ V1.1 (GAP8 RISC-V MCU および ESP32 Wi-Fi搭載)
  • Crazyflie 2.1 AI機能を強化するアドオンボードです。
  • マイコン カメラ マイクを搭載しています。
  • TensorFlow Lite および Google Edge TPUと互換性があります。
  • 機械学習アルゴリズムを実行する強力な NVIDIA GPUを搭載しています。
  • カスタマイズ および 変更用オープンソースソフトウェアを付属しています。

Bitcraze Crazyflie AIデッキ V1.1 (GAP8 RISC-V MCU および ESP32 Wi-Fi搭載) は、人工知能機能を統合し、Crazyflie 2.1クアッドコプタの機能を強化するように特別設計された高性能アドオンモジュールです。この革新的なボードには、マイクロコントローラ カメラ マイクを搭載しています。また、TensorFlow Lite および Google Edge TPUと互換性があります。

機械学習モデルをもとにオンボード推論を実行し、オブジェクト検出 および 分類などのさまざまな用途で使用できます。強力な NVIDIA GPUでさらに強化されていますので、ドローン上で機械学習アルゴリズムを直接実行できます。

使いやすさを考慮して設計されていますので、Crazyflie 2.1クアッドコプタとシームレスに統合します。オープンソースソフトウェアを付属していますので、特定の要件を満たすようにアルゴリズムをカスタマイズ および 変更できます。

このデッキは、Pythonを使用してプログラミングができ、初期セットアップ用に複数のサンプルがあります。さらに、JTAGポートを備えており、デバッグ と ファームウェアのフラッシュが容易になります。

Bitcraze Crazyflie AI Deck 1.1 は、幅広いアプリケーションで活躍する汎用性の高いツールです。機械学習 ロボット工学 ドローンに興味がある人にとっては素晴らしいデバイスです。

  • 1 x Bitcraze Crazyflie AIデッキ V1.1
  • 2 x ロングピンヘッダ (15mmピン - 4mmプラスチック - 6mmピン)

  • 30 × 52 × 8 mm (横 × 縦 × 高さ)
  • マイクロコントローラ: ESP32
  • カメラ: Himax HM01B0 超低電力320モノクロカメラ
  • プロトコル: UART
  • プロセッサ: GAP8 IoTアプリケーションプロセッサ バージョンC
  • MCU: GAP8 – 超低消費電力 8 + 1コア RISC-V MCU
  • メモリ: 512Mbit HyperFlash および 64Mbit HyperRAM
  • 電源: VCOMで3V~5V 最大300mA
  • 重量: 4.4g

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ