Vizy AIカメラ - 4GB

Charmed Labs商品コード:RBC-Cha-15
メーカー #: QA104

価格  :
販売価格 ¥46,389

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Vizy AIカメラ - 4GB
  • 4GB RAMversion Raspberry Piを同梱
  • 12メガピクセルのカメラセンサを搭載
  • 32GB Ultra MicroSDXCを同梱
  • 昼夜切り替え可能なIRフィルタ
  • 電源:AC25W

Vizy AI カメラ - 4GBは、すぐに実行できる完全な AIカメラです。12メガピクセルのカメラセンサを搭載し、クアッドコアARMプロセッサ、WiFi、ギガビットイーサネット、4個のUSBポートを含む4GB RAMバージョンのRaspberry Piが付属しています。Vizyは、Raspberry Pi高画質カメラと同じSonyイメージセンサ(IMX477)を使用しているため、既存のドライバとソフトウェアで動作します。Vizyには、高解像度、広角、3.25mm M12レンズが付属しています。これは、ほとんどの用途に最適で、多くのC/CS広角レンズのような歪みもありません(下の写真参照)。水平方向の視野は87度で、ほとんどのスマートフォンのカメラよりも広角になっています。

Vizyのカメラは、昼間と夜間を問わず使用できるように電子的に切り替え可能なIRカットフィルタを搭載しています。昼間はIRカットフィルタが最大の色忠実度を提供します。夜間はIRカットフィルタを電子的に切り替えることができますので、IR照明を使用してVizyの視野内を目立たないように照明することができます。(IRライトを内蔵した下記の屋外用筐体もぜひご覧ください)。

高品質な光学系を搭載した高解像度カメラは、昼夜を問わず撮影が可能です。使いやすい大電流出力のデジタル および アナログI/Oは、モータ、ソレノイド、リレー、照明(さらにはスプリンクラーバルブも!)の制御に使用することができます。

Vizyは、物体、人、動物の検出を簡単にするディープラーニングニューラルネットワークを搭載しています。Webブラウザ UIは、コンピュータ、タブレット、または 電話から、ローカルまたはリモートでアクセスすることができます。Vizyと対話するために特別なソフトウェアをインストールする必要はありませんし、Vizyはすべての主要なオペレーティングシステムで動作します。さらに、インターネット経由でVizyとリモートで対話することも可能です。

使いやすいPythonアプリケーションソフトウェアにより、他の人が作成したアプリケーションを実行したり、独自にカスタマイズ / 作成をすることができます。Pythonは学びやすく、使いやすいだけでなく、生産的で強力です。Pythonでブラウザベースのアプリケーションを記述するには、通常HTML、JavaScript、CSSで追加コードを書く必要があるため困難な場合があります。VizyはDashというフレームワークを使用し、WebベースのGUIコントロール、データ可視化、ビデオストリーミングが簡単にでき、HTML、JavaScript、CSSのコードを記述する必要がありません。

最後に、処理はすべてオンボードで行われます。AI処理にサーバを使う必要がなく、ネットワーク接続も、月々のサーバ料金も不要です。

Vizyは、長時間にわたって画像を収集し、そして、高度なAIを使って撮像したものを解釈します。ですからVizyが丹念に集めた情報を、写真やビデオをクラウドにアップロードしたり(Googleフォトなど)、テキストを送ったり、メールを送ったりして、共有したいと思うのは理にかなっていると言えるでしょう。

Vizyはセーフシャットダウンに対応しているので、Linuxファイルシステムが危険にさらされることはありません。また、Vizyをハイバネーションモードにし、指定した時間に起動するようにアラームを設定することもできます。Vizyのパワーエレクトロニクスは、ハイバネーションやアラームウェイクアップなどの高度な電力モードを処理する専用プロセッサを備えています。

バッテリバックアップ付きリアルタイムクロック:Vizyはバッテリバックアップ付きのリアルタイムクロックを搭載しているので、時間/日付を常に把握し、正確な時刻を維持するために電源やネットワーク接続に依存する必要はありません。

Vizyにはすぐに実行できるいくつかのアプリケーションが付属しています。

Birdfeeder

Birdfeederアプリケーションは、鳥の餌箱を監視し、20種類の一般的な鳥の種類を識別することができます。鳥の写真を撮影し、クラウド(Googleフォト)にそれらをアップロードして鳥の餌台に訪れた鳥を表示して確認できます。

また、リス、フクロネズミ、アライグマや望ましくない鳥の種を識別することができます。Vizyに能力を与えると、「物事の世話をする」ようになります。Vizyは、例えば、その大電流I/Oとスプリンクラバルブを制御して無害な水を噴霧して望ましくない訪問者に歓迎していないとメッセージを送ることができます。

Vizyは、このやり取りを短いビデオとして記録し、同様にクラウドにアップロードします。Vizyは、リスがドングリなどを食べないようにするためのツールであり、鳥の仲間に提供した食べ物を楽しんでもらうためのものだと考えてください。

Vizy AI Camera - 4GB - Click to Enlarge

Motionscope

Motionscopeは、物理学の先生方に、投射運動の概念を教え、勉強するためにどのようなツールがあったらいいかを尋ねて作成しました。速度、加速度、運動量、エネルギなどの概念です。Motionscopeは、Vizyのカメラを使って、動いている物体の動きを撮像し、各フレームにおける各物体の位置、速度、加速度を正確に測定することができます。

Motionscopeは、各オブジェクトのx および y位置、速度、および 加速度のグラフを表示することもできます。また、ご希望であれば、Motioncopeは生のモーションデータをスプレッドシート形式で提供することも可能です。スライダでデータポイントの間隔やタイムウィンドウのサイズを調整することができます。Motionscopeは、Vizyの潜在的な用途の多様な可能性を示す、完全に機能的なアプリケーションです!

Vizy AI Camera - 4GB - Click to Enlarge

Telescope

Vizy Telescopeアプリケーションは、夜空を探索するのに役立ちます。Sky Watcher VirtuosoやCelestron NexStarシリーズのような電動望遠鏡のマウントで使用することができます。Vizyは、写真撮影や画像処理をしながら、これらのマウントを直接制御することができます。Vizyは、アクセサリとして提供している標準的な1.25インチのバレルアダプタで望遠鏡に取り付けます。

Vizyは、星、惑星、衛星などの天体の検索、これらの天体の追跡、複数の長時間露光の撮影、ノイズを低減する画像のスタック、クラウドへの画像のアップロードなどのタスクを自動化することが可能です。望遠鏡を遠隔操作して、その様子を見ることができることは素晴らしいことです。

Pet Companion

Pet Companionは、あなたの犬や猫を検知して、写真やビデオを撮影し、クラウドにアップロードして、あなたやあなたの家族 / 友人を楽しませることができます。Pet Companion にリモートで接続して、ペットの様子を確認したり、おやつをあげたりすることも可能です。

Pet Companion は、独自の Vizyアプリケーションを作成する方法を学ぶためのチュートリアルとして提供しています。Pet Companion は、ペットのニーズに合わせて簡単にカスタマイズすることができます。

Vizy - 4GB- Click to Enlarge

  • 1 x Vizy(4GB RAM Raspberry Pi搭載)
  • 1 x 32GB Ultra MicroSDXC(すべてのソフトウェアをインストール済み、すぐに実行可能)
  • 1 x 12メガピクセル カメラセンサ
  • 1 x 広角、低歪レンズ
  • 1 x IRフィルタ(昼夜兼用、切り替え可能)
  • 1 x I/O コネクタ および アクセサリ
  • 1 x 25W AC電源

サイズ

  • 10.2 × 15.2 × 10.2 cm

  • RAM:4GB
  • Ultra MicroSDXC:32GB
  • カメラ:12MP
  • 広角、低歪レンズ:搭載
  • 昼夜兼用切り替え可能 IRフィルタ:搭載
  • 電源:AC25W
  • 重量:907g

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ