ESP8266 Thing 開発ボード(ヘッダー付き)

Sparkfun Electronics商品コード:RB-Spa-1497
メーカー #: WRL-13804

価格  :
販売価格 ¥3,480

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :
残り 1 個のみ

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • 予めハンダ付けされたヘッダーを備えたWiFi対応マイクロコントローラ
  • オンボードFTDI USB-シリアル
  • Arduino IDEでプログラムすることができます
  • 統合されたTCP / IPプロトコルスタック、TRスイッチ、バラン、LNA、パワーアンプ、マッチングネットワーク
  • 動作範囲:3.3V - 3.6V(このバージョンにはLiPo充電器が内蔵されていません)
  • 802.11bモードで +19.5dBmの出力電力

ESP8266 Thing 開発ボード(ヘッダー付き) は、ESP8266周り飲みに設計された開発ボードで、FTDI USB-シリアルチップを内蔵しています。ESP8266はWiFi対応マイクロコントローラです。どのようなマイクロコントローラと同様に、LEDの点滅、リレーのトリガー、センサの監視、またはコーヒーメーカーの自動化などをプログラミングすることができます。WiFiコントローラを統合しているので、ESP8266はほぼどのようなインターネットに接続したプロジェクトにとってワンストップショップです。

ESP8266 Thing 開発ボード(ヘッダー付き)

これら全てに加えて、ESP8266は非常に簡単に使用できます;ファームウェアはArduinoで開発可能で、シンプルなシリアルインターフェイスでアップロードすることができます。ESP8266 Thing 開発ボードは、全てのモジュールのピンを事前にはんだ付けされたヘッダーで分割し、USB-シリアルコンバーターがあるので、チップのプログラミングに周辺コンポーネントを必要としません。USBケーブルを差し込んで、Arduinoのボード定義をダウンロードし、IoTプロジェクトをスタートさせるだけです。

ESP8266 Thing 開発ボード(ヘッダー付き)

特徴

  • ピンは2つのブレッドボード互換の行に分割されています
  • USBコネクタは、オプションの電源入力の横にあります
  • また、ON / OFFスイッチを備え、ESP8266の電源を制御します
  • ボードの内側のLEDは、ICの電力、充電およびステータスを示します
  • ESP8266の最大電圧は3.6Vなので、Thingにはオンボードの3.3Vレギュレータが搭載されており、安全で安定した電圧をICに供給します
  • I / Oピンも3.3Vで動作します。ICに流れている5V信号をレベルシフトする必要があります
  • ボードには、2ピンJST、2ピン3.5mmスクリュー端子、またはシンプルな0.1インチ・ピッチの2ピンヘッダー用の基板フットプリントが含まれています
  • オリジナルのESP8266 Thingとは異なり、ESP8266 Thing 開発ボードにはLiPoチャージャーが内蔵されていません

Thing 開発ボードには、デフォルトのWiFiアンテナとしてPCBトレースアンテナが含まれています。より敏感なアンテナを接続する必要がある場合、またはエンクロージャ外に配線する必要がある場合は、ボード上のU.FLコネクタも使用できます。

  • ESP8266 Thing 開発ボード(ヘッダー付き)x 1

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ