Gravity H2センサ (校正済み) - I2C & UART

DFRobot商品コード:RB-Dfr-1163
メーカー #: SEN0473

価格  :
販売価格 ¥30,075

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • Gravity H2センサ (校正済み) - I2C & UART
  • 高い安定性と高い感度があります。
  • 水素 (H2) ガスを検出します。
  • 強力な干渉防止能力があります。
  • アナログ I2C UARTの3個の出力モードがあります。
  • 動作電圧: 3.3 〜 5.5V DC

Gravity H2センサ (校正済み) - I2C & UARTは水素濃度を検出します。アナログ I2C UARTの3個の出力モードを備えています。プローブは工場で校正済みですので、環境中の水素濃度をすばやく正確に測定できます。産業 および 環境保護分野での水素の検出に広く使用できます。

プローブは電気化学的原理を採用していますので、強力な干渉防止能力 高安定性 高感度などの特性を備えています。耐用年数は長く、2年です。

Gravity H2 Sensor (Calibrated) - I2C & UART - Click to Enlarge

32個の可変I2Cアドレス 統合型温度補償アルゴリズム しきい値アラーム機能があります。Arduino ESP32 Raspberry Piなど主流メインコントロールデバイスと相性が良いです。使いやすいGravityインタフェースとサンプルコードを組み合わせていますので、すばやく水素濃度を検出できます。

Gravity H2 Sensor (Calibrated) - I2C & UART - Click to Enlarge

12個のガス検出センサ (CO O2 NH3 H2S NO2 HCL H2 PH3 SO2 O3 CL2 HF) があります。これらは、まったく同じ方法で測定 および データ表示します。また、必要に応じてそれらを組み合わせることができます。

  • 1 x Gravity H2信号変換ボード
  • 1 x H2センサプローブ
  • 1 x Gravity 4ピンケーブル

サイズ

  • アダプタプレートサイズ: 37 x 32 mm
  • 検出ガス: 水素 (H2)
  • 検出範囲: 0 〜 1000ppm
  • 動作電圧: 3.3 〜 5.5V DC
  • 動作電流: <5mA
  • 出力信号: I2C UART (0 〜 3V) アナログ電圧
  • 使用温度: -20 〜 50°C
  • 使用湿度: 15 〜 90% RH (結露なし)
  • 保管温度: -20 ~ 50℃
  • 保管湿度: 15 〜 90% RH (結露なし)
  • 使用寿命: >2年 (大気中で)
  • 互換性: Arduino ESP32 Raspberry Pi

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ