北陽UTM-30LX-EWスキャニングレーザー距離計

Hokuyo商品コード:RB-Hok-16
メーカー #: UTM-30LX-EW

価格  :
販売価格 ¥802,656

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

「北陽電機の在庫がない部品はすべて、10〜12ヶ月のリードタイムがありますのでご注意ください」

  • 電源電圧: 12VDC±10%
  • 雪、雨、霧、粉塵条件で測定可能
  • イーサネットインターフェース
  • 屋外で使用可能
  • IP保護等級: 67

Lynxmotion 北陽UTM-30LX-EWスキャニングレーザー距離計 屋外ロボットアプリケーション向けの、小型、正確、かつ高速なデバイスです。 このモデルはイーサネットインターフェースで通信し、 270°、30mの広範囲を、mm単位の分解能で測定します。 雨、霧、雪、または粉塵環境などの悪条件で信頼性の高い測定結果を保証するために、このデバイスはマルチエコー技術を使用して検出しています。 利用可能な測定データを得るために、送信レーザパルスごとに複数の反射波の受信が可能になります。 その結果、すべての気象条件において、非常に信頼性の高い物体検出や環境の2次元マッピングが得られます。

北陽UTM-30LX-EW走査レーザー距離計- クリックして拡大

特徴:
長い検出範囲: 30m
広角: 270度
屋外環境
小型で軽量: W60 x D60 x H87 mm、370g
マルチエコー検出で屋外使用可能

:

Hokuyo UTM-30LX-EW Scanning Laser Rangefinder- Click to Enlarge

PDFファイル


ZIPファイル

• 電源: 12VDC±10%(消費電流: 最大:1A、通常: 0.7A)
• 消費電流: 運転時: 0.7A以下、立ち上げ時: 最大1A
• 原理: 飛行時間直接測定
• 光源: 半導体レーザダイオード(λ= 905nm)レーザー安全クラス1(FDA)
• 検出範囲: 30m(白色正方形ケント紙 500mm 以上)最大 60m 270°
• 精度: 0.1~10m: ±30mm、10〜30m: ±50mm* 1
• マルチエコー機能: 1ステップあたり最大距離データを3出力
• 角分解能: 0.25º (360º/ 1,440ステップ)
• スキャン時間: 25msec /スキャン
• 騒音レベル: 25dB未満
• インターフェース: イーサネット
• 同期出力: NPNオープンコレクタ
• コマンドシステム: 専用設計のSCIP Ver. 2.0
• 接続: 電源と同期出力: 2mフライングリードワイヤ、USB: タイプAコネクタ付き2mケーブル
• 環境(温度/湿度): -10~50℃、85RH%以下(非結露、無着氷)
• 耐振動性: 10~55 Hz、二重振幅1.5mm、X、Y及びZ方向に各2時間
• 耐衝撃性: 196 m/s2、X、YおよびZ方向に10回
• 表示ランプ: 電源(緑)、動作/トラ​​ブル(オレンジ)、動作時: 点灯、トラブル: 点滅
• 通信プロトコル: SCIP2.2(専用コマンド)-1
• 保護構造: IP67(IEC規格)
• 重量: 約210g(ケーブルアタッチメントなし)

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
T
Tyler A.
Fantastic upgrade to the UTM-30LX

I have been using the UTM-30LX for several years now for indoor positioning and can't say enough good things about it. When it came time to purchase some more, I was ecstatic to find a TCP enabled version of the same laser. Hokuyo seems to have taken all the minor things that were problematic (at least for my application) about the UTM-30LX and upgraded them to make this version. Functionally, the laser appears to work the same. I don't use it outside so I can't comment on how much better it works in dusty/sunny conditions. I did, however notice an improvement with some types of reflective objects. Like the older UTM-30LX, it has the same power cable with identical connectors. The second cable, however, is about 10 inches in length with an RJ45 connector. They include an adaptor so you can simply plug in an Ethernet cable to extend to any length. Within an hour, I had this laser up and running with the TCP communication. It defaulted to 192.168.0.11, port 10940 and there was software on the Hokuyo to change the IP address and gateway. There was no obvious way to change the port number, however this is not a big deal. One thing to note however, is that the TCP stream appeared to have a few extra line feeds (\n) on the end of each message that needed to be parsed out. Also not a big deal. Mechanically, there is no change in the operation speed, 25ms per revolution, but now there is much more flexibility in the communication speed. This is not so much of a deal if you have a single laser plugged into a computer, but if you have multiple devices, this is huge. You can now utilize a typical 10/100 or 10/1000 router or switch which is a big step up from the USB 2.0 (limited to somewhere around 480 Mbs). I tested multiple high speed devices on both a hardwired switch, and wireless router with multiple other high speed devices with absolutely no lag. I would HIGHLY recommend this for anyone needing the fantastic operation capability of the UTM-30LX but with wireless/more flexible/rugged connection and protocol.

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ