M8-1 Plus LIDARセンサ(SW SDK搭載)

Quanergy商品コード:RB-Qny-02
メーカー #: M8-DEV-KIT-OPT1

価格  :
販売価格 ¥1,150,070

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

販売終了

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • M8-1 Plus LIDARセンサ(SW SDK搭載)
  • 実績のあるLiDAR機能を提供します。
  • 昼間夜間の視認機能が備えています。 赤外線熱シグネチャーは不要です。
  • タイムスタンプデータへのPPS入力信号と複数のセンサの同期化ができます。
  • QORTEX認識ソフトウェアとの相互運用性があります。

M8-1 Plus LIDARセンサ(SW SDK搭載)は、実績のあるLiDAR機能を提供します。小型、頑丈、画期的な価格で、過酷な環境の現実世界のアプリケーションの要求を満たすように設計されています。

複数のレーザビームと飛行時間(TOF)距離測定により、空間センシング用の3D点群が得られます。 M8は、過酷な環境下でも、どこでも、スマートセンシングができる史上初のコスト効率の高い高解像度TOF LiDARセンサです。

センサは、直射日光、ほこり、霧、雨、雪などの気象条件でも確実に動作します。 LiDARセンサ M8シリーズは、Quanergyの多様な顧客基盤および市場需要に、より適切に対応するために、数種のモデルがあります。

M8 LiDARセンサは、Quanergy社のISO 9001:2015認定品質管理システムの準拠など、最高品質と信頼性の基準に基づいて設計および製造されています。自動車業界にもサービスを提供できるほど、M8は非常に堅牢で信頼性の高い製品です。

M8-1 Plus LIDAR Sensor w/ SW SDK - Click to Enlarge

Quanergy社の3DセンシングM8 LiDARセンサは、既存のLiDARセンサのコストが高く今まで商業的に実現できなかった、セキュリティ、産業オートメーション、輸送、マッピング市場での新しいアプリケーションを可能にしています。 Quanergy社のスマートセンシングソリューションは、さまざまなプラットフォーム(車両、ロボット、生産ツール、監視ステーションなど)に適用でき、物体の迅速な3D検出、測定、追跡、識別、分類に加えて、Quanergy社の高度認識ソフトウェアQORTEXを利用したリアルタイム分析ができます。

交通機関 :死角、視界不良、交通量の変化、注意散漫などによる車両事故は、高度運転支援システム(ADAS)と自律車両(AV)でLiDARを使用することにより、事実上解消できます。

セキュリティ :家、建物、土地は、LiDARベースの監視とスマート検出により、より安全に管理できます。

産業オートメーション :工場、倉庫、配送センタをより効率的かつ安全に稼働させることができます。

マッピング :非常に詳細で正確な3Dマップを作成して、陸上および空中マッピングを介した、ナビゲーション改良や土地調査をすることができます。

  • M8-1 Plus LiDARセンサ 1個
  • 電源 1本
  • ケーブル 15フィート M19-SMA-NWK-PWR-GPS 1本
  • Basic Driver SDK 一式
  • Q-View SW 一式
  • 2年間の保証
  • 1年間の基本的なハードウェア/ソフトウェアサポート
  • 波長:905 nm
  • 最小範囲:0.5 m(反射率80%)
  • 最大範囲:最大150 m
  • 範囲の精度:±3 cm
  • フレームレート:5-20 Hz
  • 公称電力:16 W
  • 検出層:8
  • 戻り値:3
  • 角度分解能:0.033~0.132°(フレームレートに依存)
  • 視野:水平:360°|垂直:20°(+ 3°/ –17°)
  • 出力レート:432,000ポイント/秒(1リターン)| 1秒あたり130万ポイント(3リターン)

こちらもあなたにおすすめ