Pololu QTR-8RC 反射率センサアレイ

Pololu商品コード:RB-Pol-52
メーカー #: 961

価格  :
販売価格 ¥1,710

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • 赤外線フォトトランジスタベースの反射率センサアレイ
  • 3.3V 〜 5V で動作
  • 寸法はたったの 2.95" x 0.5" x 0.125" そして重量は 3.09 g

Pololu QTR-8RC 反射率センサアレイ は、0.375" ピッチで取り付けられた 8つの IR LED/フォトトランジスタペアを有し、線追跡ロボットに最適の検出器となります。 LEDのペアは電流消費を半分にするよう直列に配置され、追加の検出もしくは省電力オプションとして、MOSFET がLEDをオフにすることも可能です。 各センサは別々のデジタルI/O測定可能な出力を提供します。 QTR-8RC 反射率センサアレイは、ラインセンサを意図して作られていますが、一般的な近接または反射率センサとしても利用できます。

出力はすべて独立していますが、LEDは消費電流を半減するためにペアで配置されています。 LEDは、通常ゲートが高く設定されている MOSFET で制御されており、MOSFET ゲートを低電圧に設定すると、LEDをオフにすることができます。 LEDをオフにすると、センサを使用していない、またはPWM制御を介してLEDの明るさに変化をつける際、消費電力を制限するのに有効です。

5Vで動作するLEDの電流制限抵抗器は2つの段段に配置されており、これによって 3.3Vでの動作が可能になるよう、一つの段階を簡単にバイパスすることができます。 LED 電流は約20〜25 mAであり、基板全体での消費電流は 100 mA 未満となります。

モジュールを二つに分割:
すべての8つのセンサが必要ない、またははめ込むことができない場合には、画像に示すよう、2つのセンサを分割し、2つの別のモジュールとして使用することができます。 PCB は、切り取り線に沿って両側から切り込みを入れて、割れるまで折り曲げます。 その結果出来上がった各部位は、独立したラインセンサとして機能します。

  • このモジュールは上記に示すように、25 ピン 0.1" ヘッダストリップと 100 Ohm スルーホール抵抗器をして出荷されます。
  • 寸法:2.95" x 0.5" x 0.125" (ヘッダピンの取り付けなし)
  • 動作電圧:3.3〜5.0 V
  • 供給電流:100 mA
  • 出力形式:デジタル I/O 互換
  • 最適検出距離:0.125" (3 mm)
  • 最大推奨検出距離:0.25" (6 mm)
  • ヘッダピンなしの重量:0.11 oz (3.09 g)

Customer Reviews

Based on 4 reviews
100%
(4)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
M
Mahmood
Line Tracking Sensor

Used it for a line tracking robot. it is very accurate to be used on any 2 surfaces that you like. in my case it was a black line over a gray concrete surface.

R
Rudy
Nice Product

Nice product. Small design and a perfect reflectance sensor array.

S
Senesh
Nice product

More efficient. Small design and easy to use.

f
fabien
works very well with Odroid C1

No need to have Arduino board to connect this sensor. One can drive it directly from Odroid C1, using wiringPi Lib.

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ