Pololu TB67S249FTGステッパモータドライバキャリア(1.7 A連続)

Pololu商品コード:RB-Pol-642
メーカー #: 2973

価格  :
販売価格 ¥2,570

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • Pololu TB67S249FTGステッパモータドライバキャリア
  • ステップモード:フルステップ、非円形ハーフステップ、円形ハーフステップ、1/4ステップ、1/8ステップ、1/16ステップ、1/32ステップ
  • 1相あたりの電流:1.7〜4.5A
  • モータ電源電圧:10V〜47V
  • 組立が必要

このPololu TB67S249FTGステッパモータドライバキャリア(1.7 A連続)は、東芝のTB67S249FTGマイクロステッピングバイポーラステッパモータドライバを使いやすくするブレイクアウトボードです。調整可能な電流制限およびマイクロステップ分解能(1/32ステップまで)を7つ備えています。さらに、実際のモータ電流を監視することによって最適な減衰モードを動的に選択し、モータの負荷を軽くして電力および熱を最小限に抑えると、駆動電流を全量よりも自動的に減少させることができます。

Pololu TB67S249FTGステッパモータドライバキャリア(1.7 A連続)

TB67S249FTGは10V〜47Vの広い動作電圧範囲を備え、ヒートシンクや強制空気流(最大4.5 Aピーク)なしで連続して1相あたり約1.7 Aを供給できます。低電圧、過電流、および過温度状態に対する内蔵保護機能を備えています。キャリアボードには逆電圧保護機能(最大40V)が追加されています。

特長

  • 調整可能な電流制御により、ポテンショメータを使用して最大電流出力を設定することが可能。これにより、ステッパモータの定格電圧を超える電圧を使用してより高いステップレートを実現
  • Advanced Dynamic Mixed Decay(ADMD)は、現在のディケイの状態を監視することにより(固定のタイミングではなく)、低速モードと高速ディケイモードを動的に切り替え
  • Configurable Active Gain Control(AGC)は駆動電流を自動的に低減し、最大トルクが不要な際の電力消費および発熱を最小限に抑制
  • 1 x TB67S2x9FTGドライバIC
  • サイズ:1.0インチ×1.4インチ
  • 重量:4.3 g

  • モータドライバ:TB67S249FTG
  • 最小動作電圧:10 V
  • 最大動作電圧:47 V
  • 1相あたりの連続電流:1.7A
  • 最大電流:4.5A
  • 最小ロジック電圧:2V
  • 最大ロジック電圧:5.5 V
  • マイクロステップ分解能:フル、非円形1/2、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32
  • 電流制限制御:ポテンショメータ
  • 逆電圧保護

マーキングの識別

  • PCB開発コード:md34b
  • その他のPCBマーキング:0J11196、空白のボックス

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ