Seeedstudio Grove 熱画像カメラ / IRアレイ MLX90640 55度

SeeedStudio商品コード:RB-See-1037
メーカー #: 114020141

価格  :
販売価格 ¥8,422

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Seeedstudio Grove 熱画像カメラ / IRアレイ MLX90640 55度
  • 32 x 24アレイの熱センサを搭載
  • Arduino、Seeeduino、Raspberry Piボードに対応
  • 動作電圧 3~3.6V、消費電流 約18mA
  • 温度測定範囲 -40~300°C

Seeedstudio Grove 熱画像カメラ / IRアレイ MLX90640 55度は、MLX90640 IRアレイを搭載した高機能熱センサです。このデバイスは、動的な熱画像を表示でき、-40~300℃の周囲温度を正確に検出できます。

カメラの視野角 (FOV) は、55° x 35°の狭角です。 32 × 24アレイのサーマルセンサ(MLX90640)を搭載し、かなり離れた場所にある物体の温度を ±1.5℃の精度で検出できます。カメラからは I2Cプロトコルを利用して低解像度の画像を取得できます。

モジュールは I2Cインタフェースを介してマイクロコントローラユニット(MCU)に接続します。ただし、カメラを効率よく動作させるには、20KB以上のRAMを搭載したMCUが必要です。この赤外線センサは、Seeeduino Lotus Cortex - M0など、SAMD21/SAMD51搭載したArduinoボードやSeeeduinoボードに対応し、Raspberry Pi Zeroを含むすべてのRaspberry Piシリーズにも対応しています。

このデバイスの動作電圧は 3~3.6Vで、消費電流は約18mAです。また、視野角は 55° × 35°、温度測定範囲は -40~300℃、解像度は ±1.5℃、リフレッシュレートは 0.5~64Hzで、I2C Groveインタフェースを使用し、I2Cアドレスは 0 x 33です。

  • 1 x Seeedstudio Grove 熱画像カメラ / IRアレイ MLX90640 55度
  • 動作電圧:3~3.6V
  • 消費電流:約18mA
  • 視野角:55° x 35°
  • 測定範囲:-40~300℃
  • 解像度:±1.5°C
  • リフレッシュレート:0.5~64Hz
  • インタフェース:I2C Groveインタフェース
  • I2C アドレス:0 x 33

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ