SLAMTEC RPLIDAR C1 360° DTOF レーザスキャナ

Slamtec商品コード:RB-Rpk-35
メーカー #: C1M1

価格  :
販売価格 ¥11,859

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • SLAMTEC RPLIDAR C1 360° DTOF レーザスキャナ
  • 高精度な長距離センシングが可能
  • 高解像度の物体検出が可能
  • 堅牢な耐干渉設計
  • 環境データの迅速な更新
  • 目に安全なクラス1 レーザ製品

SLAMTEC RPLIDAR C1 360° DTOF レーザスキャナは、民生用ロボットの環境認識能力を強化するために設計した最先端のセンサです。この高機能レーザスキャナは、フュージョン型 Direct Time of Flight(DTOF)技術を搭載し、正確な長距離センシングと高感度を実現しました。小型で近接した物体を高解像度で検知することが可能で、堅牢な干渉防止機能と付着防止機能を備えています。このコンパクトで機動的なデザインの機器は、ロボットの位置決め、マッピング、ナビゲーション、多様な環境での障害物回避など、さまざまな用途に最適です。

RPLIDAR C1は、三角測量とDTOF測距における長年の経験を組み合わせたSLAMTECの技術力を凝縮したものです。この技術を統合したことで測距精度と距離測定に関してロボットアプリケーションの厳しい要求を満たすレーザスキャナが誕生しました。SLAMTECが開発したSL-DTOF測距技術は、正確な位置情報を提供するだけでなく、反射率データと2.5次元多次元情報を提供し、包括的な環境把握のための豊富な参照点を提供します。

このレーザスキャナは、半径 12mまでの距離の測定が可能で、不感距離を最小限に抑えて様々な距離にある物体のスキャンと測定を容易に実行できます。RPLIDAR C1は、効果的な障害物回避を達成することに長けており、様々な環境でのスムーズな操作が可能です。

LPX-T1モデルは、内部の光学設計とアルゴリズムシステムを強化し、優れたレーザ測距サンプリング能力を実現しました。これにより、RPLIDAR C1は環境データの短時間での更新が可能で、意思決定と調整への対応が短時間で可能です。このような機能は、特に動作中のロボットの安定性と精度の維持に非常に不可欠な機能です。

SLAMTECは、x86 Windows、x86 Linux、arm Linuxを含む複数のプラットフォームと互換性のある包括的なSDK開発パッケージを提供しています。ROS および ROS2オペレーティングシステムに対応し、様々なシステムアーキテクチャにまたがるシームレスな開発と統合を容易に実行できます。

RPLIDAR C1は、光源として変調パルス型低出力赤外レーザを使用し、レーザ安全基準クラス1に準拠していますので人の目に対する安全性を確保しています。

本機器を使用する場合、クラス1レーザ安全規格を遵守し、人間の周囲での安全な動作を保証する必要があります。

  • 1 x SLAMTEC RPLIDAR C1 360° DTOF レーザスキャナ

  • 55.6 x 55.6 x 41.3 mm (長さ x 幅 x 高さ)
  • 動作波長:895~915nm
  • 測距半径:12m
  • 動作範囲:0~360°
  • 測距範囲
    • 白色物体:0.05~12m (反射率 70%以下)
    • 黒色物体:0.05~6m (反射率 10%以下)
  • レーザ出力:20W
  • レーザ安全クラス:IEC-60825 クラス 1
  • サンプルレート:5KHz
  • スキャン周波数:8~12Hz、通常10Hz
  • 角度解像度:標準0.72°
  • スキャンフィールド平坦度:0°~1.5° (カスタマイズ可能)
  • 通信インタフェース:TTL UART
  • 通信速度:460800
  • 精度:±30mm
  • 解像度:15mm
  • 保護等級:IP54
  • 周囲光制限:40,000Lux
  • 重量:110g

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ