Slamtec RPlidar S3 360° レーザースキャナ (40m)

Slamtec商品コード:RB-Rpk-29
メーカー #: RPLidar_S3

価格  :
販売価格 ¥94,359

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Slamtec RPlidar S3 360° レーザースキャナ (40m)
  • 次世代の低コスト360° 2Dレーザースキャナです。
  • サイズを小型化し、性能が向上しています。
  • 回転速度検出 および 適応システムを搭載しています。
  • 40mの範囲内で、2D 360°スキャンを実行します。
  • 測定半径15mの低反射率が特長です。
  • 屋外と屋内の両方の環境で使用できます。
  • SLAMTECエコシステムと互換性があります。

RPlidar S3 360° レーザースキャナ (40m) は、SLAMTECが開発した次世代の低コスト 360° 2D レーザースキャナ (LIDAR) ソリューションです。高速回転で、1 秒あたり最大32,000個のレーザー測距サンプルを取得します。非接触電力 および 信号伝送技術を搭載しています。従来のLIDARシステムの寿命制限を打ち破り、長期間安定して動作します。

RPLIDAR S3は2Dレーザースキャナで、40mの範囲内で2D 360°スキャンを実行し、設置空間の2D点群マップを生成します。生成された2D点群データは、マッピング ロボットの位置特定 ロボットのナビゲーション 物体 環境のモデリングに使用できます。

他のRPLIDARシリーズと比較して、RPLIDAR S3は、長距離の物体 白と黒の交互の物体 直射日光の下の物体に対して安定した検出ができます。半径40m以内の屋外 / 屋内環境下の地図構築に最適です。多くの消費者志向のビジネス シナリオに広く適用できます。

RPLIDAR S3の標準的なスキャン周波数は、10Hz (600rpm) です。 スキャン周波数は10Hz サンプルレートは32KHz 角度解像度は0.1125°です。SLAMTECハードウェアの動作性能と関連アルゴリズムを向上していますので、あらゆる屋内環境 および 直射日光が当たる屋外環境でも問題なく動作します。また、RPLIDAR S3はレーザー出力がIEC-60825 クラス1の目の安全基準を満たしていることを証明する厳格なテストに合格し、その基準を満たしたもののみを出荷しています。

RPLIDAR S3には、回転速度検出 および 適応システムが付属しています。システムは回転速度に応じて角度解像度を自動調整します。さらに、複雑な電源システムを設ける必要もありません。シンプルな電源スキーマで、BOMコストを節約します。RPLIDARの実際の回転速度が必要な場合、ホストシステムで、通信インタフェースを介し関連データを取得できます。

  • 1 x RPlidar S3 360° レーザースキャナ (40m)

  • 59.8 x 55.6 x 41.3mm (縦 x 横 x 高さ)
  • 精度: ±30mm
  • 解像度: 10mm
  • サンプルレート: 32KHz
  • 使用波長: 895~915nm
  • レーザー出力: 25W
  • パルス長: 5ns
  • スキャン周波数: 標準: 10Hz / 10~20Hz
  • 角度解像度: 標準: 0.1125° / 0.1125°~0.225°
  • 通信インタフェース: TTL UART
  • 通信速度: 1M
  • スキャン範囲の平坦度: 0°~1.5° (他の角度要件はカスタマイズ可能)
  • 距離範囲:
    • 白色物体: 0.05~40m (反射率70%以下)
    • 黒色物体: 0.05~15m (反射率10%以下) 0.05~5m (反射率2%以下)
  • 使用温度範囲: -10~50°C
  • 保管温度範囲: -20~60°C
  • レーザー安全クラス: クラス1
  • 適用シナリオ: 日光に対する信頼性の高い耐性 (≥80 Klux) を備え、屋外 および 屋内の両方の環境に最適です。
  • 重量: 115g

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ