Arduino Portenta CAT.M1/NB IoT GNSSシールド

Arduino商品コード:RB-Ard-182
メーカー #: ASX00027 / 7630049202962

価格  :
販売価格 ¥18,791

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Arduino Portenta CAT.M1/NB IoT GNSSシールド
  • コネクティビティ機能の強化が可能
  • 高効率・低電力IoTアプリケーション向け
  • 小型マルチプロトコルルータの構築が可能
  • 低電力モジュール
  • MKRボードにも対応

Arduino Portenta CAT.M1/NB IoT GNSSシールドは、Portentaアプリケーションのコネクティビティ機能を強化することができます。このシールドは、高効率で低消費電力のIoTアプリケーション向けに設計したThales社のCinterion TX62ワイヤレスモジュールを活用し、最適化した帯域幅と性能を提供します。

Portenta Cat. M1/NB IoT GNSSシールドは、Portentaの強力なエッジコンピューティングパワーと組み合わせることで、工業用途だけでなく、農業、公共事業、スマートシティにおける資産追跡や遠隔監視アプリケーションの開発を可能にします。このシールドは、Cat.M1とNB-IoTの両方のネットワークへのセルラ接続が可能で、eSIMテクノロジを使用できるオプションがあります。GPS、GLONASS、Galileo、BeiDouのいずれかを選択して、街中や世界中で貴重な品物を簡単に追跡することができます。

  • 1x Arduino Portenta CAT.M1/NB IoT GNSSシールド

サイズ

  • 65.99×25.38mm(長さ×幅)

  • ショートメッセージングサービス (SMS):ポイント・ツー・ポイント モバイル着信 (MT) およびモバイル発信 (MO) テキストモード、プロトコルデータユニット(PDU)モード
  • ローカリゼーションに対応:GNSS 機能 (GPS/BeiDou/Galileo/GLONASS)
  • 動作温度:-40°C~+85°C
  • その他:IPv4 および IPv6 TCP/IPスタックアクセス内蔵:インターネットサービス:TCP サーバ/クライアント、UDP クライアント、DNS、Ping、HTTP クライアント、FTP クライアント、TLS/DTLSセキュアブート付きMQTTクライアントセキュア接続
  • 接続性:Cinterion TX62 ワイヤレスモジュール;NB-IoT - LTE CAT.M1;3GPP Rel.14 準拠プロトコル LTE Cat. M1/NB1/NB2;UMTS バンド:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 8 / 12(17) / 13 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 27 / 28 / 66 / 71 / 85; LTE Cat.M1 DL:最大300kbps、UL:最大1.1Mbps;LTE Cat.NB1 DL:最大27kbps、UL:最大63kbps;LTE Cat.NB2 DL:最大124kbps、UL:最大158kbps

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ