BlueRobotics 接続済み ルーメン海底ライト V(4個)

BlueRobotics商品コード:RB-Blu-140
メーカー #: LUMEN-QUAD-R4-RP

価格  :
販売価格 ¥116,875

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :
残り 1 個のみ

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • 接続済みのルーメン海底ライト 4個
  • PWMサーボ信号による完全調光制御
  • 単一の接続から複数のライトを接続するデイジーチェーン接続が可能
  • Arduino、Raspberry Pi、および PixHawkボード対応
  • 深度定格 500m
  • 10~48V入力で動作

BlueRobotics接続済みルーメン海底ライトV(4個)は、ROV、AUV、および 他の海底用途での使用向けの非常に明るいLEDライトです。光出力が15ワットあたり1,500ルーメンを超える高効率のCree XLamp MK-R LEDを使用し、大半の車のヘッドライトを超える明るさです。ROV前方を広く照らすために135度のビーム角度を備えています。色温度は、ほとんどのダイビングライトやROVライトと同じ6200Kです。

BlueRobotics接続済みルーメン海底ライトV(4個入り)

非常に高い輝度に加えて、ルーメンR2は非常に低い輝度の出力用に設計されており、色や明るさを損なうことなくシーンを照らすことができるため重要です。指数関数的な輝度曲線は直感的で、効果的に使用できます。後部にケーブル貫通部2個を備えた頑丈な硬質陽極酸化アルミ製の筐体に収容されており、500mの深度まで達することができます。特別設計の射出成形アクリルレンズは、空気中 および 水中の両方で一定のビーム角度を保証します。ケースには、車両への取り付け用のM3ねじ穴2個が付いた取り付けブラケットが組み込まれています。

BlueRobotics接続済みルーメン海底ライトV(4個入り)

ライトは10〜48Vの入力で動作し、3〜48VのPWM信号を受け入れることができます! Arduino、Raspberry Pi、およびPixHawkなどの多くの一般的なボードと互換性があります。空気中で操作する際は、ケースは最大で55°C(131°F)の問題のない温度まで上がることがあり、水中ではさらに低温のままです。

注意 目への損傷を避けるために 、ライトを直接見ないでください。

  • 1 x ルーメン海底ライトセット、2個 または 4個のライトで接続済み
  • 4-8 x ステンレス鋼 M3取り付けねじ
  • 1 x 取り付け済み ケーブル貫通部用 ナット
  • 1 x 取り付け済み ケーブル貫通部用 Oリング
  • 全長:68.9 mm
  • 全体的な直径:37 mm

電気

  • 電源電圧(Vin):7〜48V
  • 最大輝度電源電圧(Vin):10〜48V
  • PWMロジック電圧:3〜48V
  • ピーク電流:15 / Vin A

ライト

  • 最大輝度:1,500ルーメン
  • 色温度:6,200ケルビン

ケーブル

  • ケーブル直径:4.3mm、0.17インチ
  • ケーブル長:1m、39インチ
  • ケーブル被覆:ブラックウレタン
  • 導体の絶縁:ポリプロピレン
  • 導体ゲージ:22 AWG
  • ワイヤ:黒 - 接地、赤 - 電源、黄色 - 信号

物理的

  • 定格圧力 1:500m、1640ft
  • ブラケット取り付け穴の間隔:19mm、0.75インチ
  • ブラケットねじサイズ:M3
  • 空気中の重量(ケーブル 1m付き):102g、3.60oz
  • 水中の重量(ケーブル 1m付き):53g、1.87oz
  • 空気中での動作時の最高温度、55°C、130°F
  • ビーム角:水中 135度

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ