Lightware SF11-C レーザ距離計(100m)

LightWare LiDAR商品コード:RB-Lwo-03
メーカー #: SF11/C

価格  :
販売価格 ¥56,547

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :
残り 1 個のみ

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • Lightware SF11-C レーザ距離計(100m)
  • 重量35g、非常に小型で軽量な高度計です。
  • 広場、森林、水上でも正確に測定します。
  • 完全校正済みですので、すぐに測距が可能です。
  • 自動着陸、精密ホバリング、地形追従に最適です。
  • Pixhawk、APM、その他フライトコントローラと互換性があります。

Lightware SF11-C レーザ距離計(100m)は、UAV(マルチヘリコプタ または 固定翼機)で使用するために特別に設計された、長距離軽量のレーザ高度計です。高速で正確かつ信頼性の高いAGL高度測定を必要とする無人航空機に不可欠な追加機能です。

SF11レーザ高度計は、高度 100mまでの固体表面と高度 40mまでの水上でも正確な距離を測定することができます。 SF11は、安定化 5V DC電源で動作し、Pixhawkフライトコントローラ または その他標準処理プラットフォームに簡単に接続できるように、アナログ、I2C、シリアルインタフェースを備えています。

SF11の各インタフェースは、内蔵マイクロUSBポートで接続できる簡単なソフトウェアメニューを使用して設定することができます。設定は、シリアルポートとI2Cポートで使用可能なコマンドセットを使用して、その場で変更することもできます。

SF11は、非常に短いレーザ光のフラッシュが地面に到達して再び戻るのにかかる時間を測定することで機能します。測定の精度は、地面の色や質感、レーザビームの入射角の影響を受けることはありません。

SF11は、周囲の光、風、ノイズの影響をほとんど受けることがない、あらゆる地形に最適なAGL高度計です。

  • 1 x Lightware SF11-C レーザ距離計(100m) 

サイズ

  • 30 x 56.5 x 50 mm
  • 範囲:0.2~100m(自然物)、2~40m(水上)
  • 解像度:1cm
  • 更新レート:20読み取り/秒
  • 精度:±0.1m(20°Cで 70%の反射ターゲット)
  • 電源電圧:5.0V ±0.5V DC
  • 電源電流:200mA(最大)
  • 出力 および インタフェース:シリアル、I2C(最大400 kHz)、最大遅延 65m秒のアナログ
  • 接続:プラグ&ソケット、micro USB
  • レーザ出力:20W(ピーク)、15mW未満(平均)、クラス1M
  • 光学絞り:51mm
  • ビーム広がり:0.2°
  • 動作温度:0~40°C
  • 重量:35g(ケーブルを除く)

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ