SparkFun Qwiic リニア3Dホール効果センサ TMAG5273

Sparkfun Electronics商品コード:RB-Spa-2273
メーカー #: SEN-23880

価格  :
販売価格 ¥1,114

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

お支払い方法

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。


セキュリティ

概要

  • SparkFun Qwiic リニア3Dホール効果センサ TMAG5273 (低消費電力)
  • 3D磁場を検出可能
  • 低消費電力で高精度
  • 磁気測定範囲を設定可能
  • 総合角度計算が可能
  • 簡単に接続できるQwiicを搭載

SparkFun Qwiic リニア3Dホール効果センサ TMAG5273は、3次元の磁界の存在、強さ、方向を検出できる高度な磁界センサです。このセンサは、磁気近接検知、ドアや窓の検知、モバイルロータや制御システムなど、さまざまな用途に最適です。標準的な25.4x25.4mmの小型なサイズが特徴です。Qwiicブレークアウトにより簡単に組み込むことがでkます。

Texas Instruments社が開発したこのセンサは、リニア磁気測定範囲を設定可能可能で、ゲインおよびオフセット調整機能を備えたTIの統合角度計算エンジン(CORDIC)を内蔵し、さまざまな状況で多目的に使用できます。また、磁気改ざん検出機能と、I2Cインタフェースまたは専用割り込み端子を介して割り込みを開始できる設定可能なウェイクアップ/しきい値設定も備えています。

効率性を追求したこのセンサは、低消費電力の動作モードが特徴で、スリープモードではさらに低消費電力となり、高精度の標準精度が特徴です。また、同名の端子に接続したDisableボタンを搭載し、追加機能として温度センサを搭載しています。

センサとの通信はI2Cプロトコルで行われます。このセンサはQwiic Connect Systemの一部で、試作を効率化するI2Cセンサ、アクチュエータ、シールド、ケーブルを取り揃えています。このシステムは、一般的な1mmピッチ、4ピンJSTコネクタを使用し、PCB面積を最小限に抑え、分極設計により接続エラーを防ぎます。伝統的なセットアップを好む方のために、I2C端子は標準的な0.1インチ間隔の端子に接続することも可能です。

センサの損傷や故障を防ぐために取り扱いは慎重に行ってください。

  • 1 x SparkFun Qwiic リニア3Dホール効果センサ TMAG5273
  • 25.4 x 25.4mm

  • I2C アドレス:設定可能、0x35 (初期設定値) (7-bit)
  • 磁気測定範囲(感度):±40 mT(820LSB/mT)、±80mT(410LSB/mT)
  • 磁気ドリフト:5%
  • 回転精度:±0.5°/360°回転
  • 電圧範囲:1.7~3.6V
    • スリープ:5nA
    • ウェイクアップ/スリープ:1µA
    • 動作中:2.3mA
  • 動作温度:-40~125°C
  • 温度補正/測定機能内蔵
    • 範囲:-40~170°C
  • 設定可能データレート
    • CRC対応

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ