Tamiya 重心移動歩行ロボット

Tamiya商品コード:RB-Tam-145
メーカー #: Tamiya 70256

価格  :
販売価格 ¥4,950

税込

送料はチェックアウト時に計算されます

在庫  :

近日再入荷予定 入荷予定日の照会

この商品の入荷をお知らせします

支払いとセキュリティ

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お客様の決済情報は安全に処理されます。当社はお客様のクレジットカード情報を保存せず、クレジットカード情報にアクセスすることもできません。

概要

  • Tamiya 重心移動歩行ロボット
  • 本物の歩行動作を再現します。
  • 追加パーツで外観をカスタマイズできます。
  • 約2時間連続運転できます。
  • ギアボックス および リミッタを調整し方向を変更します。

Tamiya 二足歩行ロボットは、楽しい工作シリーズ製品です。このロボットは、重心を左右一方の側からもう一方の側に移動させることで歩行の動きを模倣します。ギアボックス と バッテリケースで構成されている重量伝達ユニットが右から左に移動することで、ボディが揺れ、脚が前方に動く仕組みです。

ロボットのサイズは、長さ 85mm 幅 132mm 高さ 107mmで、ガイドロッドを取り付けると138mmまで伸びます。ロボット重量は電池を含めて約138gです。単4電池 2本が必要ですが、製品には含まれていませんのでご注意ください。ロボットは約2時間の連続動作ができます。

ロボットのギア比は114.7 : 1で、低回転タイプの130モータが搭載されています。ロボットの速度は約4.8cm/秒 または 170m/時で、約20秒で1mの距離を移動します。パフォーマンスを最適化するには、平らな場所で操作することをお勧めします。

ライトグレーのプラスチック部品で作られています。脚 および プラスチック製スライドには、ユニバーサルシャフト アームなどの追加パーツ その他のオリジナルパーツをタッピングネジで取り付ける穴が付属していますので、ロボットの外観をカスタマイズできます。ロボットの組み立ては簡単で、スナップフィット / ネジで締める設計です。組み立ての難易度は5段階中 3推定組み立て時間は 120~180分です。

クランクの回転をスライダで往復運動に変えることで歩行します。ギヤボックスの取り付け角度 および リミッタを調整することで、歩行の向きを変えることができます。ギヤボックスの取り付け角度は、右 中央 左の3方向で調整でき、組立後でも変更できます。

ロボットの脚部には、モデルの傾きを制御するリミッタを備えています。リミッタが下がると体の傾きが減り、歩幅が小さくなります。ガイドロッドを取り付けると、ガイドロットが障害物に当たるとロボットの歩行の方向を変えることができます。また、単4電池などを持たせることでロボットの重心を変え、ロボットを回転させることができます。

ロボットのパフォーマンスを最適化するには、平らな場所でロボットを操作することをお勧めします。ギアボックスの取り付け角度 と リミッタを調整すれば、歩行の方向を変えられます。ロボットに物を持たせることで重心を変えることができ、ロボットを回転させることができます。

  •  1 x Tamiya 重心移動歩行ロボット
  • 85 x 132 x 107mm (長さ x 幅 x 高さ)
  • 138 mm (ガイドロッド装着時)

  • 本体材質: ABS樹脂
  • 連続使用時間: 約2時間
  • ギア比: 114.7:1
  • モータ: 130rpm
  • 速度: 約4.8cm/秒(170m/時)(モデルは約20秒で1m進みます。)
  • バッテリ: 2 x 単4電池 (別売)
  • 重量: 138g(電池含む)

送料の見積り

こちらもあなたにおすすめ